About

暗号通貨 取引所 Binanceでは暗号通貨の売買取引だけではなく、預け入れしてその暗号通貨を増やすレンティング サービスが充実しています。
この記事では、Binance のレンティング サービスについて解説した記事になります。


セービング

セービングは、暗号通貨をバイナンスに貸し出す(預け入る) し、暗号通貨の利息を得るレンティング サービスの 1つです。
預け入れられた暗号通貨はバイナンスローンでユーザーに貸し出し、利息を得ています。銀行の預金と同じ仕組みです。
「フレキシブルセービング」「定期セービング」「アクティビティ」の 3つのタイプがあります。
受け取れる利息は貸し出した暗号通貨で受け取れますが、小数点以下 8桁の利息は切り捨てされます。

フレキシブルセービング

フレキシブルセービングは、預け入れ期間を定めず暗号通貨を預け入れすることで利息を受け取ることができます。
>> バイナンスフレキシブルセービング商品の使用方法

利益はセービングしてから 2日後に発生し利息が発生し、現物ウォレットに送られます。また、引き出し(解約)は即座に償還され、現物ウォレットに送られます。

預けられる最低枚数が設定されていますが、[自動振替] を ON にしておくと 05:00am (JST) にすべて枚数がフレキシブル セービングに送られます。

暗号通貨によってはティア(保有数の区切り)が設定されており、一定の保有数に達すると APY が変わる暗号通貨があります。

定期セービング

定期セービングは、暗号通貨を一定枚数を一定期間 預け入れすることで利息を受け取ることができます。暗号通貨がロックされる分、フレキシブル セービングより高い利息になっています。
>> バイナンス定期ステーキングの使用方法

利息は満期完了すると元本と一緒に現物ウォレットに送られます。また、期間の途中で解除することができます。その際にペナルティーは発生せず、途中までの利息を受け取れます。

フレキシブルに比べると対応している暗号通貨が少なく、参加人数の上限があります。
また、ロットサイズがあり、その枚数のセットでしか利用することができません。

定期セービングで得た利益はフレキシブル セービングに送ることできるので毎日 複利することが可能です。

アクティビティ

アクティビティは、特定の暗号通貨を一定期間 預け入れすることで定期セービングより高い利息を受け取ることができます。
>> バイナンスセービングアクティビティの使用方法

毎月、アクティビティで対応する暗号通貨が異なり、供給量の上限が設定されているため、申込み順になります。

アクティビティは特別なイベントのため、開催時には事前にアナウンスされます。準備期間が過ぎた後にアクティビティを利用することができます。

ステーキング

ステーキングは、その暗号通貨のブロックチェーン ネットワークの運用をサポートするために暗号通貨をステーク (ロック)することでステーキング報酬を得れるレンティング サービスの 1つです。
「定期ステーキング」「DeFiステーキング」の 2つのタイプがあります。
Binance はユーザーのステーキングを代行し、ステーキング収益を取得と分配を行っています。

※小数点以下 8桁の報酬は切り捨てされます。

定期ステーキング

定期ステーキング は、暗号通貨を一定期間、プルーフ・オブ・ステーク ブロックチェーンにロックすることで報酬を得ることができます。
>> 定期ステーキングとは?

報酬はステーキングを始めた翌日 09:00 am (JST) から毎日発生し、現物ウォレットに送られます。
ロック期間中に解除した場合、元本から発生した報酬分を差し引かれ、1日後に現物ウォレットへ返還されます。

毎日発生するステーキング報酬をフレキシブル セービングに入れることで複利を行うことができます。

DeFiステーキング

DeFiステーキング は、その暗号通貨のスマートコントラクトを利用する DiFi (分散型金融) サービスに一定期間提供することですることで報酬を得ることができます。
>> バイナンスDeFiステーキングとは?その使用方法について

報酬はステーキングを始めた翌日 09:00 am (JST) から毎日発生し、現物ウォレットに送られます。また、ロック期間中に解除すると発生した利息を差し引かれた枚数で返還されます。

定期ステーキングと違って、「フレキシブルロック」「定期ロック」の 2つがあります。

フレキシブルロックは、ロック期間が定まっておらず最小ロック金額の少額になっています。
毎日発生する DiFi ステーキング報酬をさらに DiFi ステーキングに入れることで日次 複利を行うことでセービングよりも高い利息運用が可能です。

Binance 外のサービスを利用しているため、何らかで発生した損失は保証されません。

BNB ヴォールト

BNBヴォールトは、BNB をフレキシブル ステーキングすることでマルチ報酬を得ることができます。
Binance のエコシステムで利用され、各サービスからの収入を得ています。
>> BNBヴォールトの使用方法

報酬はロックした翌日中に発生し、現物ウォレットに送られます。
解除はペナルティなしで即日返還されます。

BNBヴォールトで BNB をロックしていた場合は、自動的にローンチプールの BNB プールのファーミングに参加することができます。そのため、ローンチプールとBNBヴォールトの 2つの報酬を得ることができます。

フレキシブルセービング、BNB DeFiステーキング、ローンチプールを組み合わせで高額な BNB 報酬と記載されていますが、現状はステーキングの BNB よりも低い利息になっています。

ローンチパッド

ローンチパッドは、バイナンスに上場する前の暗号通貨を直接購入または獲得できる バイナンスのサービスです。
暗号通貨のプロジェクトはローンチパッドを利用することでバイナンスからアドバイス〜マーケティングまでの支援を受けることができ、プロジェクト開発に集中することができます。

ローンチパッド

ローンチバッド は、Binance 上場前する暗号通貨を参加者に先行購入することができるプログラムです。株式の IPO(新規上場株)と同じ仕組みです。
>> Binance ローンチバッドとは?儲かるのか?

ローンチプール

ローンチプールは、BNB やBUSD などの指定された暗号通貨をローンチプールでステーキングすることで、新しい暗号通貨を獲得することができます。
>> バイナンスローンチプールを開始する方法

流動性ファーミング

流動性ファーミング(Liquid Swap)は、利回りが変動する元本非保証型投資サービスの一つです。
>> バイナンス 流動性ファーミング? スワップ/プロバイダとは?

暗号通貨を交換する「流動性スワップ」、流動性スワップに暗号通貨 資産を提供する「バイナンス流動性プロバイダ」の 2つがあります。

流動性ファーミング はAMM(自動マーケットメーカー)の原則に基づいて開発されたバイナンスの流動性プールです。

デュアル投資

デュアル投資(Dual Investment)は、利回りが変動する元本非保証型投資サービスの一つです。二重資産マイニング と呼ばれています。
>> Binance デュアル投資の仕組み/始める方

ステーキングやセービングなどのレンディング サービスよりも非常に高い利回りが獲得できるのが特徴ですが、元本が補償されない投資サービスのため、元本割れを起こす可能性があります。

デュアル投資をシンプルに言うと、指定日時までに目標価格に到達しているか?を見極める投資です。
決められた暗号通貨を一定期間預け入れ、指定日時の目標金額に応じて、預け入れた暗号通貨または別の暗号通貨を得ることができます。