Bitrue とは

[Bitrue] ロゴ

Bitrue(ビットゥルー)は、2018年に設立されたシンガポールに拠点を置く暗号通貨 取引所です。
リップル & XRPL コミュニティ が愛用している取引所です。

特徴的なのが XRP(Ripple)を基軸通貨し、XRP Ledger (XRPL) や FLR(Spark)、SGB(Songbird) などの XRP 関連のプロジェクトをサポートしていることです。また、Sologenic(SOLO)などの XRPL 関連のエアドロップをいち早くサポート対応しました。

XRP Ledger で作成されたトークンの最初の上場先としての指標にもなっています。

10月 29日までの期間限定キャンペーンですが、
特定の招待コードでアカウント登録し、フォームから申請すると以下の特典が受けることができます。

  • 2,656 USDT の先物取引トライアル ファンド
  • 取引手数料 20%OFF (3ヶ月間有効)
  • 100 〜 200 USD 相当のトークンのエアドロップ (フォーム申請者らと分配)

キャンペーン概要と招待コードについては「Bitrue の招待コードを使って 3つの特典付きアカウントを作成する」を御覧ください。

紹介 URL の報酬

招待コードでアカウント登録を行い、指定されたタスクを完了させるといくつかの報酬が受けれます。

Bitrue:紹介者の報酬
  1. KYC 登録:先物取引 3 USDT
  2. 10 USDT のデポジット: 先物取引 5 USDT
  3. 先物取引で 2,000 USDT をトレード: 先物取引 5 USDT
  4. 先物取引で合計 20,000 USDT をトレード: 先物取引 3,000 USDT

手数料

取引手数料

トレードする通貨ペアによって異なりますが、次の手数料で設定されています。
Binance と同様に Bitrue のユーキャリティトークン BTR を消費することで取引手数料を 20%割引に適用することができます。

通貨ペア通常 手数料BTR 使用時 (20%OFF )
XRP0.32%0.256%
USDT, BTC, ETH0.098%0.0784%
COS, CSC, DIVI, LUNA, MATIC, ZAP0.196%0.1568%
Trading Fees on Bitrue – Bitrue FAQ から参照

入金/出金料

Bitrue から他の取引所に出金する際には出金 手数料が発生します。手数料は出金する通貨によって、最低金額と手数料が異なっています。
XRP と SGB の出金に関しては出金手数料 ゼロ(無料)になっています。
>> Withdrawal Fees on Bitrue – Bitrue FAQ

Biture サービスについて

他の暗号通貨取引所と同様に暗号通貨の売買、ローン/融資やレンディング サービスなどがあります。
その中で特徴的なのが「BTR Vote」「Power Piggy」「BTR Lockups」「Yield Farming」です。

BTR とは

BTR は、Bitrue が発行したユーキャリティトークンで Bitrue でのガバナンス機能を持ちます。
Binance の BNB と同様に取引所内で利用するトークンですが、Bitrue サービスを利用する上で BTR が重要な役割になっており BTR を保有することで様々な特典あります。
また、四半期ごとに純利益の 20% 相当の BTR を買戻しが行われ、合計 2億 BTR になるまでバーン(焼却)が実施され価格を上昇させる仕組みになっています。

  • 取引手数料 20%OFF
  • Bitrue に上場するトークンを決める投票権
  • ステーキングでの利率のアップ
  • Yield Farming での利用
  • ローンの返済率の軽減

BTR Voting

[Bitrue] BTRVote

BTRVote(BTR ボルト)は、Bitrue に上場(取引開始)するトークンを投票で決めるサービスです。
BTR をそのプロジェクトにロックすることで投票することができ、24時間以内に一定数の BTR(投票)数を超えると上場決定となり Bitrue でそのトークンが取引可能になります。
投票したトークンが上場決定するとステーキングへと移行し、ロックしている期間 (最大 1週間)はトークンを獲得することができます。
BTRVote の報酬は分配形式となるため、参加人数が少ないほど 一人あたりの報酬率は高くなります。

※ トークンによってはステーキング報酬が出ない場合があります。

Yield Farming

[Bitrue] Yield Farming

Yield Farming(イールドファーミング)は、トークンを一定期間貸し出することで報酬を得る DiFi サービスです。
DeFi における変動損失(インパーマネント ロス)が起きないため、Yield Farming 参加者が損失することなく報酬が受け取れます。
貸し出すトークンは BTR または指定されたトークンをロックされる代わりに他のレンティング サービスより高報酬が見込めます。報酬はロック期間終了後に元本と一緒に口座に返還されますが途中で解除した場合、報酬はありません。
開催されるトークンはトークンのプロジェクト次第で、また上限数が設けられているため、先着順になります。

Power Piggy

Power Piggy(パワービギー)は、トークンを貸し出して報酬を得るレンティング サービスで Flexible と Lockups の2つのタイプがあります。
トークン毎に上限数と最低枚数が設定されています。
また、保有している BTR 量に応じてティア レベルが設定されており、Power Piggy の金利を上げることできます。

Flexible

Flexible はペナルティなしでトークンをいつでも解除できるレンディング サービスです。
1日の上限数が決まっており、15:00 pm (JST) に申込み開始と合わせれ上限数がリセットされます。
報酬は参加した日から 2日後に発生し、01:00 am にウォレットに報酬が振り込まれます。

Lockups

Lockups は一定期間 トークンをロックすることで Flexible より高い利率を得るレンディングサービスです。
期間中にロックを解除すると今までの報酬は無効になり、元本のみ返還されます。
Lockups は不定期 開催になっています。

VIP 枠

Bitrue:Power Piggy (VIP)

Power Piggy には 1日あたりの上限数が設定されています。使用可能な BTR をロックすることで VIP (特別量) を使って Power Piggy を行うことができます。
VIP 枠を利用している間は翌日になってもロックした BTR は返却されません。VIP 枠の利用を解除するとロックした BTR はウォレットに返還されます。

※ 上限数 (Cap) は VIP を含んだ数量になっています。

BTR Lockups

BTR Lockups (BTR ロックアップス) は、BTR を 30日間ロックすることで報酬としてトークンを得るレンティング サービスです。
上記の Power Piggy はそのトークン自身をロックしますが BTR Lockups では BTR をロックしますがより高い APY になっています。

Power PiggyBTR Lockups
ロック期間Flexible / LockupLockup
ロックするトークントークン自身BTR
報酬の受取毎日 (返却)毎日 (貯蓄)

FAQ

BTR トークンはどこで購入することができますか?

Bitrue で BTR は取り扱われています。

日本でも Bitrue は利用できますか?

はい、日本にいても Bitrue で取引することができます。

Bitrue 紹介プログラム URL からアカウントを作ると何かメリットがありますか?

以前行われていたデイリーボーナスは終了しており、指定されたタスクを完了すると特典が受けれるようになっています。

KYC 認証をしなくてもサービスは利用できますか?

KYC 認証をしていない場合、出金不可能などサービスに制限がかかります。
電話番号や ID 検証を行うとすべてのサービスが利用可能になります。

Web 版とアプリ版と何か違いはありますか?

基本的にはサービスの違いがありませんがメニューや操作などのデザインが異なります。